テーブルクッブセット

MOKULABO PRODUCTSMOKUJIKU WORKS07

スウェーデン発祥の薪投げスポーツ「クッブ」をテーブルゲームにしました。

「クッブ」とは、2チーム対抗の的当て・陣取りゲームです。「カストピンナ」と呼ばれる薪を手で投げ、相手チームの的を先にすべて倒し、最終的に中央の「キング」と呼ばれる的を倒したチームが勝ちとなります。

シンプルで覚えやすいルールのため、どなたでもすぐに遊ぶことができる一方で、戦略を考える楽しさも備わっているところが魅力のスポーツです。

「テーブルクッブ®」は、その「クッブ」をより気軽に、身近に楽しむことができます。子どもから大人までハンディ無しで一緒に遊べるだけでなく、テーブルさえあればすぐに始められるのが特徴です。また、「カストピンナ(薪)」は手投げではなく発射台を使って飛ばすように変更しているため、射的感覚でスリリングなゲームが楽しめます。