「KOYATENT®」が2020年度ウッドデザイン賞を受賞しました。

株式会社長谷萬は、このたび自社の木製品ブランド「もくラボ®」から販売する、組み立て式の小屋キット商品「KOYATENT(コヤテント)®」で、 2020年度ウッドデザイン賞  ライフスタイルデザイン部門 (主催:ウッドデザイン賞 運営事務局)を受賞致しました。ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する顕彰制度です。

長谷萬グループでは、木材問屋事業、木材加工事業、建築事業、木製品販売事業と、「木を守る。木を生かす。」をブランドスローガンに、持続可能な社会の実現に向けて、木材に関わる事業を幅広く展開しています。

「もくラボ®」は、株式会社長谷萬が、木が身近にある楽しく豊かなライフスタイルをもっと広げたいという思いから、木製品やサービスを企画・展開しているブランドです。

■「KOYATENT」 とは?

  • ・木質感ある小屋と、テントの軽やかさを融合させた、全く新しい小屋型のテントシステムです。
  • ・どこでも簡単に木質感ある小屋空間を設置でき、多目的に活用が可能です。
  • ・部材はボルトとピンで簡単・スピーディーに組立て可能で解体も容易です。組立て・解体に釘やノコギリは使いません。
  • ・住宅用構造材の「端材」を活用し、木材資源の有効活用にもなる商品です。

<活用事例>

■「KOYATENT」商品概要

1)特長

  • ・木軸のフレーム、合板パネル、テントで構成しており、何度でも組立・解体が可能な、組み立て式の小屋キットです。
  • ・子どもでも持ち運びができるパネルサイズにすることで、小屋の組立て体験など、木育活動にも活用できるよう設計しています。
  • ・幼児の目線の高さや、視界に合わせた開口サイズにすることで、内部で安心して遊ばせることが可能です。

2)商品タイプ、価格

  • ・多様なニーズに対応できるよう、3種類のサイズ展開としています。

<税込価格> 41.8万円         49.5万円           81.4万円

  • ・壁パネルにオプションアイテムを用意しており、楽しみ方を広げることが可能です。
  • ・フレームとパネルの構成を基本システムとすることで、カスタムオーダーへ柔軟な対応が可能です。

<カスタムオーダー事例>

3)利用技術

  • ・KOYATENTで用いる木部材は、長谷萬グループの住宅用構造材の加工工場で生産し、その加工技術を活用しています。
  • ・住宅用構造材の「端材」を活用することで、木材資源の有効活用につなげています。

株式会社長谷萬では、2020年度ウッドデザイン賞受賞を契機として、木の温もりある空間を多くの方に楽しんで頂くために、引き続き様々なニーズやシーンに向けてKOYATENTの活用を提案してまいります。

■本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社長谷萬 開発本部 もくラボ事業部

担当:坂口

TEL:03-5245-1151

E-mail: arata.sakaguchi@haseman.co.jp